ブログ

2020年11月29日
ワークスペース



在宅勤務や外出を控えて家にいる時間が多い今日、

長いコロナ禍の中でリモートワークが浸透してきましたよね。

これからの時代、在宅勤務を積極的に取り入れる会社も増えてくるかと思います。

仕事部屋・書斎の為にスペースを大きくとると、建築コストが増える心配や、

スペース的に主寝室・子供部屋でいっぱいいっぱい💦など、

中々ハードルが高いと考える方もいらっしゃると思います。

 

ですがわざわざ書斎の為のス空間を大きくとらなくても、ワークスペースを作ることは可能です!

廊下の突当りや階段下、小屋裏など、、、デッドスペースとなりがちな部分を有効活用しましょう!