家を買う時期っていつがいいの?

zeroichi 2019-06-25 00:46

家を買う時期って一体いつがいいのか?

ゼロイチの奥園です。今回は家を買う時期って一体いつがいいのかという疑問に対して今後の検討の目安となる情報です。

家族と暮らすためのマイホームを購入したいと考えていても、どのタイミングで住宅を買うべきなのか分からなくて、賃貸のアパートやマンション物件で暮らす日々が続いている人も多いです。新築を建てる時期が分からなくて困っている方々のために、購入を決断するべき時期などの情報をご紹介します。

家族構成からチェック

まず最初にチェックしたいのが家族構成で、まだ結婚したばかりの新婚夫婦がマイホームを購入すると、何人の子供が生まれてくるのか分からなくて、いくつの子供部屋を用意するべきなのか悩む事も珍しくありません。将来的に子供部屋が必要かもしれないと感じるのも、1人か2人ほどの子供が生まれるのを待ってからマイホームを購入する時期を決めるという家庭も増えています。そうする事で子供部屋が不足するといった問題も起きませんし、必要以上に部屋数を増やさずに済むために、建築にかかる費用を予測しながら新築物件を建てる事が可能です。

金利の違いにも注意!

消費税が上がる前にマイホームを購入したいと考える人も多いのですが、住宅を購入する際には消費税だけでなく、金利の違いにも注意しなければいけません。金利が1%から1.5%に上がるだけでも大きな差があり、3000万円の物件を購入する際には支払額に300万円ほどの差がつきます。住宅ローンの金利がもうすぐ上がる可能性があるという情報を耳にしたら、今が新築を建てる時期かもしれないと考えて、具体的な計画を立てるために相談をしてください。ゼロイチでは相談するだけであれば無料ですし、予算の相談もしながら新築物件を購入するか決める事ができます。

土地の相場も

この街に住みたいという希望がある方々は、その地域で販売されている土地の相場に注意しておかなければ、後から土地を購入しようとすると土地の価格が何割か増している事も珍しくありません。希望するエリアの土地価格の推移を確認して、価格が上昇する傾向にある時や値下がりをしている時などは、その土地に新築を建てる時期かもしれないと考えて、不動産会社に相談する事をおすすめします。不動産会社を頼れば土地の価格の推移を確認できる場合もあるので、自力で情報を集めるのが面倒だと感じる時にはプロのスタッフを頼ってください。もちろん当社でも、グループ会社にニッカ不動産がありますので、お気軽にご相談ください。

早い段階で決断が大事!

土地の価格推移をチェックするだけでなく、希望する土地が売り切れてしまう可能性にも注意する必要があります。見晴らしが良さそうな物件を見つけた時には、数ヵ月も経たないうちに土地が売れてしまう可能性を考えて、今が新築を建てる時期かもしれないと考えてください。いくつかの物件を比較する必要はありますが。比較に時間をかけすぎると目当ての物件が売れてしまう場合もあるので、なるべく早い段階で決断する事を推奨します。

新築を建てる時期を間違えてしまうと出費が増えたり、希望する街で生活を始めるのが難しくなる事もありえますから、タイミングを逃さないように情報を集める事が重要です。